So-net無料ブログ作成
検索選択

携帯端末でのゲームプレイについて [オンラインゲーム]


 
[ 雑記 . ブラウザゲーム . ブレスオブファイア ]
 



    ちょっと 現在のゲーム形態について 思う事が在り…
   更新を少し休むとしたら気が楽になりましたので、簡単にですが 少々書き連ねてみようと思います。



    …昔は 携帯端末で 色々なサイトに会員登録して月額料金 を 支払い利用していたのですが、
   結局の所…携帯端末というのは壊れてしまうものでしたので、ゲームデータの多くは消えてなくなりました(´・ω・`)
     ( ここら辺は人によるとも思いますが耐久力や紛失する割合的な事を考えるとリスクはそれなりかと )


        サーバー保存のゲームなら 携帯が壊れても無くなったりはしないのですが…
        サービス自体 が 終了してしまうとその多くは 電子の藻屑 となって 跡形も残らず消失してしまいます。

        ……そういった事があり ゲームをするなら専用の据え置き機で遊ぶのが一番というのが自分の結論になります。
          ( 心を何も残さず、気軽に遊ぶならこの限りではないですが。 )



    携帯課金のゲームも その時 は 楽しかったりしますし、思い出として語れたりもしますが…
   いずれ訪れるその時 に 手元にセーブデータが残っていて 且つ まだ遊べるかというと 極めて微妙だったんですよね(´・ω・`)
     ( 触れば使いこなせるとは思いますが自分の携帯は俗に言う ガラケー になります )
     ( 古 : 認証起動があり、制限が解除されたり売り切りのアプリも在りますが、起動不可能になるものがありました )
     ( 新 : ちょっと楽しむのなら十分 あり だと思いますが…それらを ゲーム と形容してしまうのは抵抗が在り… )
     ( どちらかというと、その多くは ミニゲーム と形容するが 一番 しっくりきます。 )



   とりあえず 家庭用ゲーム機なら基本的には 懐かしいと思った時に 起動して遊んだり、いずれ自分以外の誰かが触れる機会も在ると思うのですが。

        携帯端末のゲームと言うのは基本的に そこだけ なんですよね…
        当然同じサービスを利用している人は大勢いるので、色々語れる事も在りますが。
        ソーシャルゲームというのは 結構 サービス終了したりしていますし、データは サーバー保存 になりますので、手元には何も残らないんですよね。
          ( 思い出やコミュニティ を利用してフレンドを作るという使い方も可能ですが、ゲームとしては… )

        自分の場合はスクリーンショットの撮影 や 記事にしたりする事 で 思い出として残してはいますが…。 (オンラインゲーム含む)
        もし…この風潮が当たり前のものに成ってしまったら 未来では懐かしいしか存在せず(動画等含む) それらを 遊ぶ事は出来ないという事になるのではと。
          ( いつか思い出として語る事は出来ても、現存する レトロゲームの様に過去を振り返って遊ぶ事はまず不可能に )


          勿論 維持更新して 大きなコンテンツになっている物 も 在りますが 今の形態ではサーバーにデータ が 在るだけになりますし…
          これに近しい理由で セガのオンラインゲームは 一定期間が経過すると あっさり サービス終了 にしてしまいますので、今は…関わらない様にしています;

          これまでは 家庭版なら まだ ゲーム機側に データ 保存が出来ましたので、
          PS3版を期待していたのですが PSO2 は PS Vita 版 という事も在って、PC版のβテストだけ参加してそれっきりになってしまいましたね(´・ω・`)
           ( 因みに Vita TV で PSO2 の起動は不可能。( 簡単に検索してみた限りでは現在も未対応の模様 ) )



    他には 課金形態の一つとして成果によって景品(実物)でも得られるのなら、また違った価値を見出せるかもしれないですが…。
   維持管理する手間を考えた場合 低コストで高い利益を上げられるのが最大の利点 の ソーシャルゲーム で ゲームと連動して構成する企業は無いでしょうね。



    さて、未来の世界でも遊べるものとして残っているのかは解りませんが、5月8日 に 情報更新される
   ブラウザゲーム+ナンバリングタイトル としての ブレスオブファイア 6 : http://www.bof6.jp/pc/index.html#!/top は遊んでみようと思っています。



正直残念だと思う気持ちは在りますが、時代の流れと共に うつろいゆくもの だとも思いますしね(苦笑)
( 未来の世界で 今の人達が ゲームを語ろうとした時に実際に遊べる物が残って居なさそうで…危惧する部分は在りますが;  )



ブレスオブファイア6
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
   

しょんぼり [雑記]


 
[ 雑記 ]
 


    さて、上手く構成する事が出来ないのもそうですが…
   それ以上に神経を絞られているかの様な違和感を覚えて、やはり凹んでおります(´・ω・`)

       少しの痛みと…右腕を取り外す事が出来たらと言う ストレス はどうしようもないですね orz
       引かれるのを承知して書き出しますが…皮膚を剥いで 筋繊維を一本ずつ割けて行けたら…と、思う程度には歯痒いです。
         ( 酷い時だと虫唾が走る感覚というか…過度のストレスで眠れなくなりますし; )

       毎度の事ですか、少し無理をすると確実に こうなる んですよねー……
       精神力も著しく低下していますので集中状態の長期維持も出来ないですし(´・ω・`)

        まぁ…ここら辺の思考は 鬱が たんまり内包された ブラックボックスというか、踏み込まない方が良いのでしょうけれども………。

       せめて 肘頭骨を 固定しているワイヤー を 摘出していれば少しは違ったのでしょうか…。
       もし摘出していても痛んだり再手術で悪化していた可能性も在りますけれど…少し無理をすると如何しても痛み出してしまいますので…
       どう足掻いても 肘頭骨に異物が巻き付いているという…この気持ち悪さは拭えないですね…(;´д`)



    ………解っていた事で、諦め切れない事で、やはり どうしようも無い事なのですが…。
   アクセルを踏み込んで右肘に負荷を掛けてしまうと… 箱の中から 鬱 が盛大に溢れだして来るので…。
   精神が虫食い状態な現状では、無理矢理補う事も出来ない訳で…以前と同様に構成して行こうとするのなら、
   やはり左手で描ける様になるしか道は無いのでしょうけれど…。 ………。


       多少精神が安定していても 右腕が思考について来れず(´・ω・`)
       そもそも全体(空間)を 常に把握して構成して行く状態 を 今の自分では維持する事が出来ず。
       少し無理をすると色んな物が…ごっそり低下するんですよね orz

       とは言え安易に ただ描けてしまうものや上手く見えてしまうものだけを描く方向に進むのは論外で;
       以前から感じていた事で、絵を描こうとすると… 思考(構造構築演算)、触覚、視覚、糖質、聴覚、嗅覚 が 必要になりますので
       腕に 過負荷をかける事からも年老いたら無理だろうとは思っていたのですが…其処にさえ到達する事が出来ないんですよね(´・ω・`)


        ……まぁ 何時もの事ですし、長い時間を掛けて
       修正して行こうとは思うのですが…例の如く凹んでいますので、少しの間 更新を御休み致しますね (苦笑)


        要するに自分にとっては 世界観や描きたいものを 全力で描き出すという事が大事なのであって…
       肘の骨折によって思考と右腕が直結していないのと…思考力低下により構造構築演算が出来ないのが、何よりも辛いという話なんですよね(苦笑)
   

タグ:絵について